1試合毎予想 2018年 全国高等学校野球選手権大会

【予想編】2018年夏の甲子園1回戦 敦賀気比(福井)vs木更津総合(東千葉)

更新日:

敦賀気比(福井)vs木更津総合(東千葉)

予想  45%  55%


近年の高校野球界をリードしてきた強豪同士の一戦。ともに高い打力を持つが、総合力でやや木更津総合が上か。

昨年、一昨年と絶対的エースを擁していた木更津総合は、今年はサードを守っていた野尻が投手に転向。140キロ台のストレートを武器に21イニングで20三振を奪い、投手転向してから間もないとは思えない安定感を持つ。その他の投手陣も根本篠木を中心に安定感があり、今年は継投を視野に入れて戦う。敦賀気比打線は準決勝まですべてコールド勝ちを収めた強打を誇る。中軸の高橋杉森ら4割打者が並び、切れ目がない。2014年夏の攻撃の再現と行きたい。

敦賀気比の2年生左腕・木下は縦に割れるカーブを武器にする技巧派左腕。春以降急成長を遂げた姿は選抜優勝投手の平沼(日本ハム)とダブルところもある。しかし、4番野尻を中心とした今年の木更津総合打線はここ数年で一番の破壊力があり、木下としてもある程度の失点の覚悟は必要か。9番小池まで切れ目ない打線は脅威で、出塁率の高い1番や昨夏の経験者の3番山中、4番野尻ら役者がそろう。春季関東大会では横浜にコールド勝ちするなど爆発力を秘めた打線だ。

投手層の厚さ、ここ数年の経験値では木更津総合に一日の長があるか。敦賀気比としては打線が速めに木下を援護したいところだ。

 


福井vs千葉 甲子園対決

春 福井0勝   千葉0勝

夏 福井1勝   千葉0勝

計 福井1勝     千葉0勝

対戦は1981年夏の1度のみ。福井商業が初戦で銚子西を5-1で下した。

 

主な卒業生

敦賀気比…内海哲也(巨人)、山田修義(オリックス)、吉田正尚(オリックス)、西川龍馬(広島)、平沼翔太(日本ハム)

木更津総合…井納翔一(DeNA)、古屋英夫(日本ハム)、与田剛(中日)

-1試合毎予想, 2018年, 全国高等学校野球選手権大会

Copyright© 世界一の甲子園 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.