1試合毎予想 2018年 全国高等学校野球選手権大会

【予想編】2018年夏の甲子園2回戦 金足農(秋田)vs大垣日大(岐阜)

投稿日:

金足農(秋田)vs大垣日大(岐阜)

予想  51%  49%

〇5-1   鹿児島実 〇9-3  東海大星翔


大会No.1の好投手・吉田を擁する金足農と阪口監督率いる大垣日大の対戦。名将がいかに剛腕を攻略するか。

金足農のエース吉田は初戦で鹿児島実業戦を相手に素晴らしいピッチングを披露。150キロと評判だったストレートの球速は140キロ台前半だが、勝負所でギアチェンジのできる余裕を見せ、精度の高い変化球も交えて14奪三振を記録した。ただのスピードの速い投手ではなく、勝てる投手であることを証明して見せた。対する大垣日大打線は初戦で堀本の満塁弾、小野寺の2ホームランなどで大量9得点。得意の小技を使った攻めも機能し、相手左腕の山下を翻弄した。吉田の投球を足元から崩し、活路を見出していきたい。

一方、大垣日大はエース修行は立ち上がりこそ乱れたものの、中盤からは継投した内藤が無失点ピッチング。頼れる2枚看板がいることは心強い。相手投手が吉田なだけに先制点を与えると苦しく、修行としては次の試合も入りに注意したいところ。対する金足農打線は1回戦で鹿児島実から12安打を記録。1番菅原は2安打を放ち、チームの得点に絡む活躍を見せた。竹バットを使った練習で鍛え上げたミート力は侮れず、大垣日大投手陣としても油断ならない打線だ。

第一試合に続いて2007年夏の再戦となった対決。吉田が本来の投球をすれば金足農がわずかに有利かもしれない。好投手が勝つか、名将率いる強豪が勝つか…


秋田vs岐阜 甲子園対決

春 秋田0勝   岐阜0勝

夏 秋田0勝   岐阜1勝

計 秋田0勝     岐阜1勝

対戦は2007年の一度のみ。選抜準優勝の大垣日大がエース森田の15三振の力投で金足農に2-1と競り勝った。今回の両校の結末やいかに…

 

主な卒業生

大垣日大…阿知羅拓馬(中日)、沼田拓巳(ヤクルト)、曽我部直樹(阪神)

金足農…石山泰稚(ヤクルト)、小野和幸(西武)、足利豊(ダイエー)

 

思い出名勝負(2007年夏の甲子園1回戦)

大垣日大

1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 1 0 0 0 0 0 1 0 2
0 0 0 1 0 0 0 0 0 1

金足農

 

大垣日大    森田

金足農     高橋→今野→浅野

 

選抜でエース森田の好投で準優勝を飾った大垣日大とあのKKコンビを追い詰めた名将・嶋崎監督率いる金足農業が2007年の初戦で対戦した。

大垣日大のエース森田は選抜大会では外角にキレるスライダーを武器として、決勝まで勝ち上がった。そして、夏にかけてストレートのMAXが10キロ近くアップ。岐阜大会も圧倒的に勝ち上がり、甲子園初戦を迎えていた。

試合は序盤から森田の独壇場。ストレートもスライダーも一級品で金足農を3回まで1安打6三振に封じ込める。すると、2回表に大垣日大は4番大林が高めのボール気味の球を打ってレフトへの先制ホームラン。頼りの主砲がエースに得点をプレゼントする。

一方、金足農の先発は2年生左腕の高橋。トルネード気味の投げ方から強気の投球で善戦していたが、4回表に事件が起こる。4番大林がとらえた打球が高橋を直撃。高橋はとっさに一塁に投げたものの、大事をとって降板した。

エースが降板した金足農だったが、その直後に反撃を開始する。4番桜庭が甘く入ったスライダーをとらえてライトへの3塁打で出塁すると、6番渡辺のバントの空振りの間に四球で出ていた1塁ランナーがスタート。捕手が2塁へ送球する間に3塁ランナーが虚を突いてスタート。好走塁で同点に追いついた。

その後は金足農が今野へと継投してしのぐが、大垣日大・森田もストレート・スライダーを武器に奪三振ショー。7回には2塁打を浴びてピンチを招くも、2番山田をライトフライに打ち取ってピンチをしのぐ。

すると、8回表に大垣日大がチャンスを迎える。大林が再びボール気味のストレートを打って2塁打でチャンスを作ると、6番捕手の箕浦がレフト前へのタイムリーを放って1点を勝ち越し。ホームのタイミングは微妙だったが、大林が決死の走塁でセーフに。女房役がエースを助ける決勝点をもぎ取った。

大垣日大・森田は結局、15三振を奪って1失点完投勝利。春夏連続の初戦突破を果たした。

 

大垣日大はその後も森田の好投でベスト8進出。準々決勝で選抜に続いて常葉菊川に敗れたものの、この1年間で7勝をマーク。希望枠で出場した選抜から一気に全国の強豪に上り詰めた。一方、金足農も敗れはしたが、大垣日大を上回る6安打を放って森田に食らいついた。夏の大会でベスト4が1回、ベスト8が1回の強豪が存在感を示した大会だった。

 

-1試合毎予想, 2018年, 全国高等学校野球選手権大会

Copyright© 世界一の甲子園 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.