• 【好投手列伝】長崎県篇記憶に残る平成の名投手 1/2

    2021年02月07日

    【好投手列伝】長崎県篇記憶に残る平成の名投手 2/2 – 世界一の甲子園ブログ (kosien.jp)

    中村隼人(長崎日大→日本ハム)

    1993 中村隼人 甲子園-春 1 - YouTube

    長崎日大を初の甲子園に導いて春夏連続出場を果たしたエース。抜群の制球力を武器に1993年選抜では2勝をマークしてベスト8入り。特に3回戦の鳥取西戦では初戦で秋田経法大付の好左腕・小野(巨人)を攻略した強力打線をわずか1安打に封じ込めてシャットアウト勝ちを収めた。夏も連続出場し、2回戦で笹山(中日)擁する小林西との九州対決に敗れたが、長崎の新たな強豪校誕生の礎を築いた。

    1993熱闘甲子園 長崎日大vs松商学園 – YouTube

    松尾洋和(長崎北陽台)

    長崎】普通の公立校でも勝ち進めるんだ――長崎北陽台 誇りの初出場3勝 ...

    ラグビーの強豪校として有名な長崎北陽台を初出場でベスト8に導いたエース。しなやかな腕の振りから繰り出す140キロ台のストレートのカーブ、スライダーをコントロールよく混ぜ、関東一・宿毛・中越を倒して、3試合で計3失点にまとめた。2回戦では宿毛の剛腕・藤村憲との投げあいだったが、ストレートのスピードでは負けても、投手としての総合力では松尾が一枚も二枚も上手。4-1と快勝で初出場対決を制した。

    [プロ 野球 ハイライト]1994熱闘甲子園 長崎北陽台vs関東一 – YouTube

    林史敬(波佐見)

    縁の下の力持ちのマネジャー チームのためがむしゃらに - 高校野球 ...

    波佐見を初出場でベスト8にまで導いた右腕・林。175㎝、75kgとがっちりした体格から投じる重いストレートにカーブ、スライダー、フォークを混ぜ、初戦は秋田経法大付を相手に2失点完投。終盤にあわや同点タイムリーかという当たりを打たれるも、打球が相手の走者に当たる幸運もあって甲子園初勝利を挙げた。

    3回戦では宇都宮南の追撃をかわして8-5と勝利すると、準々決勝は熊本工との大打撃戦に。連投の疲れの残る林は打ち込まれ、最後は8回に決勝点を許して6-7と惜敗したが、夏の78回大会のおける屈指の名勝負を演じた。

    熊本工-波佐見第78回全国高等学校野球選手権大会 準々決勝 – YouTube

    崎田忠寛(長崎日大)

    長崎日大 1999夏 - YouTube

    3季連続で甲子園出場を果たした長崎日大のエース。2年夏は帝京、3年春は駒大高とともに東京勢に敗れて迎えた最後の夏。奇しくも初戦の相手は同じ東京勢の強打の日大三となった。日大勢同士の注目の対決となったが、エース崎田が好投。西東京大会で国学院久我山の好左腕・河内(広島)を攻略した強力打線を相手に角度のあるストレートとカーブを武器に6安打に封じ込め、完封勝利を飾った。

    その後も快進撃は都築、2回戦では前年4強の明徳義塾を相手に延長10回サヨナラ勝ち。ナックルを武器とする山中との2枚看板は強力で、3回戦でも敗れはしたものの、好投手・福沢(中日)を擁する滝川第二と互角に渡り合った。ベスト8目前で散ったが、長崎日大史上でも屈指の強力チームだったことは間違いないだろう。

    ’99夏甲子園 長崎日大vs明徳義塾 – YouTube

    濱口優矢(長崎日大)

    長崎草野球 【Magnitude】 ☆選手紹介☆

    2000年夏に長崎日大を夏の甲子園で初のベスト8に導いた2年生エース。崎田・山中と3年生の強力2枚看板を擁した前年と打って変わって、この年は濱口と高倉の2年生の2本柱となり、若い投手陣となった。好捕手・山中のリードにも応えて、とにかく我慢強く外角低めにストレートとスライダーを集め、丁寧な投球で富山商・酒田南・徳島商を下した。

    特に3回戦の徳島商戦では初戦で豪快な3ランを放ったスラッガー阿竹を巧みな配球とコントロールで翻弄し、会心の投球で常連校を下した。

    [Baseball Highlights] 2000【熱闘】長崎日大vs富山商 – YouTube

    松永浩典(海星→西武)

    松永浩典 - Wikipedia

    2001年の選抜で大会屈指の好左腕として注目を集めたのが、松永浩典(西武)だった。初戦は同じく好左腕の芳賀を擁する仙台育英との対戦。ボール半個分を出し入れできる抜群の制球力で、序盤から味方打線が奪ったリードを背に快投を見せる。しかし、その投球が仙台育英の3番佐藤琢だけには通じず、勝負所でことごとく痛打を浴びる。最後は延長10回にその佐藤琢にサヨナラ打を浴び、好投を見せながらも初戦で甲子園を後にした。