• 【2016ドラフト候補】岡崎大輔(花咲徳栄➝オリックス)

    2020年05月10日

    岡崎大輔(花咲徳栄➝オリックス)

    甲子園戦績

    2年夏 〇15-3三沢商業

        〇1-0 鶴岡東

        ●3-4 東海大相模

    3年春 ●5-6 秀岳館

    3年夏 〇6-1 大曲工業

        〇6-3 樟南

        ●2-6 作新学院

    剛腕サウスポー高橋昴也を好守でサポートした花咲徳栄の中心選手。2年夏は東海大相模の小笠原(中日)、吉田凌(オリックス)から3安打するなど13-6と大活躍。3年春夏では思ったような成績は残せなかったが、実力は折り紙付きだ。

    塁間を4秒前後で駆け抜ける俊足が持ち味であり、チームの盗塁王。3番を打っていたが、1番も打てるタイプかもしれない。長打を打つタイプではなく、中距離ヒッターを目指すことになりそう。ショートの守備でも反応がよさ、ハンドリングのうまさが目を引く。

    しかし、スイングの力強さなどはまだプロのレベルには遠い。右足をベースに踏み込むため、内角打ちにも課題は残る。ショートの守備でも深い位置からの送球には課題を残す。好守ともに力強さを増してプロで成功していきたい。