• 【2016ドラフト候補】松尾大河(秀岳館➝DeNa➝琉球)

    2020年05月25日

    松尾大河(秀岳館)

    【甲子園戦績】

    3年春 〇6-5 花咲徳栄

        〇16-0 南陽工

        〇2-1 木更津総合

        ●2-4 高松商業

    3年夏 〇6-1  常葉菊川 

        〇6-1  いなべ総合

        〇4-1  常総学院

        ●3-4 北海

    秀岳館を走好守で引っ張ったトップバッター。春夏の両方でホームランを放ち、パンチ力を見せた。U-18にも選出され活躍。負けん気の強そうな面構えもいい。

    バッティングはグリップ位置が中に入りすぎている欠点はあるが、ヘッドスピードの速さは抜群。目線のぶれも徐々に改善されてきており、夏の甲子園では4割台の打率を残した。U-18では木製バットにも対応。ミート目的で足の上げ方を小さくし、確実にとらえる打撃を見せた。

    そして、一番の長所は俊足を活かした走塁と守備。ショートでは抜群の守備範囲を誇り、スローイングも安定。少し横気味から出す投げ方で安定したスローイングを披露し、甲子園では8試合でエラーは一つだけであった。走塁でも俊足を活かして一つ先の塁を狙うことだできており、対戦相手にとっては脅威となる存在だった。

    プロになると打撃でやや苦労する可能性はあるが、持ち味のパンチ力と俊足を活かして「鍛治舎チルドレン」の代表として活躍してほしい選手である。

    選手のその後

    横浜DeNaからドラフト3位指名。
    2019年で契約は終了してしまいましたが、
    琉球での活躍に期待です。