• 【2016ドラフト候補】高橋昴也(花咲徳栄➝広島カープ)

    2020年05月25日

    高橋昴也(花咲徳栄)

    【甲子園戦績】

    2年夏 〇15-3三沢商業

        〇1-0 鶴岡東

        ●3-4 東海大相模

    3年春 ●5-6 秀岳館

    3年夏 〇6-1 大曲工業

        〇6-3 樟南

        ●2-6 作新学院

    今年の夏の甲子園でBIG3と称された剛腕サウスポー。150キロを記録した力のある真っすぐとフォークボールで三振を奪える投手。2年夏は抑え、3年時は先発として活躍したが、タイプとしては抑え・中継ぎで短いイニングを抑える適性があると思われる。

    2年時は優勝した東海大相模の吉田凌(オリックス)、小笠原(中日)を向こうに回して力投するも無念のサヨナラ負け。しかし、3試合に登板して防御率0.90と力を示した。

    3年時は絶対エースとして君臨。春先は伸び悩み、選抜では秀岳館の執拗な攻めに屈したが、夏は思い切りのよい腕の振りが復活。埼玉大会で37イニングを無失点と驚異的な数字を残した。

    夏の甲子園では本調子でなく被安打は多かったが、要所で狙って三振を奪いしのいだ。花咲徳栄での練習で指先の力を鍛えたことにより、回転数の多い真っすぐを投げ、スピード以上に真っすぐに威力のある投手である。今後の成長が楽しみであり、左腕不足の球団にとっては喉から手が出るほどほしい選手だろう。

    注)NMB48の山本彩の大ファンである。

    選手のその後

    広島カープからドラフト2位指名。
    トミージョン手術を受けプロ入り後から暗雲が立ち込めていますが、
    2020年活躍に期待してしまう選手です。