• 【2020年ドラフト候補】 西川 僚祐(東海大相模)

    2020年10月11日

    【甲子園戦績】

    2年夏 〇6-1  近江

    ●4-9  中京学院大中京

    3年夏 交流試合

    ●2-4  大阪桐蔭

     

    名門・東海大相模で1年生から4番を任された長距離砲。自分のポイントでとらえた時の飛距離は高校生の中でもトップクラスだろう。ヒットの半数以上が長打という、当たれば怖いタイプの打者だ。変化球への対応などにややもろい面は感じさせるが、ある意味では高校3年間の間に型にはめずに成長でき、伸びやかな打撃は非常に魅力的だ。

     

    3塁の守備も安定しており、自慢の打撃が完成度を増せば、球界の欲する「打てる内野手」として、プロの世界でも活躍が期待できそうだ。