• 【2021年ドラフト候補】 水野達稀(丸亀城西→JR四国)

    2021年10月04日

    【甲子園戦績】

    3年夏

    ●0-2  日南学園

    丸亀城西時代から俊足巧打のショートとして注目されたプレーヤー。3年夏の甲子園では日南学園のエース辰巳の丁寧な投球のまえに無安打に封じられたが、社会人野球のJR四国に進んでからはその実力がさらに開花。都市対抗野球では、三菱重工神戸・高砂の好投手・守安からライトスタンドに一発を放つなどパンチ力のある所を見せており、広角に打ち分ける打撃で率が残せるのも強みだ。

    都市対抗、日本選手権で5割近い通算打率を誇っており、長打も巧打のある打撃で相手投手にとってはやりにくい打者だろう。俊足を活かした走塁・守備にも定評があり、今年のドラフト候補の内野手の中では間違いなく実力上位に位置する選手だ。

    JR四国 水野 – YouTube