1試合毎予想 2017年 全国高等学校野球選手権大会

【予想編】2017年夏の甲子園1回戦 聖心ウルスラ(宮崎)vs早稲田佐賀(佐賀)

更新日:

聖心ウルスラ(宮崎)vs早稲田佐賀(佐賀)

予想 50%   50%


対戦カード予想

ともに甲子園初勝利を狙う九州勢対決。早稲田佐賀投手陣と聖心ウルスラ打線の対決が見ものだ。

 

早稲田佐賀は2年生の技巧派左腕の安在、左速球派の森田、右の松隈の3人の投手陣で準決勝の佐賀工戦以外は1点以下に抑えた。特にエース左腕の森田の成長は素晴らしく、決勝では死球で降板した安在を継投して見事な投球で全国へと導いた。甲子園でも森田の出来が早稲田佐賀の浮沈のカギを握りそうだ。

一方、聖心ウルスラの打線は宮原・矢野・請関の中軸を軸に好調。6試合中5試合で2桁安打をマークした。下位にも強打者が並び、全員の振りがシャープだ。この打線に森田がつかまるようだと早稲田佐賀は苦しくなる。

 

一方、聖心ウルスラの投手陣もレベルは高い。3人の2年生投手を擁するが、その中でも戸郷は184㎝の長身から繰り出す速球とスライダーで三振を奪える好投手だ。速球に力のある右腕・中村、技巧派左腕・宮原もいる投手陣はトータルで試合を作る能力がある。

早稲田佐賀の打線は機動力豊か。エンドランなどを絡めた攻撃でキーマンの3番小部の前にランナーをためたい。佐賀代表には過去の佐賀商・佐賀北のように数字で測れない不気味さがあり、侮れない存在だ。

 

持ち味を出せるのはどちらになるか。聖心ウルスラは初出場時は駒大苫小牧に完封負け。初得点を刻みたい。一方、早稲田佐賀は早稲田実のいない夏にWASEDAのユニフォームで全国で暴れまわりたい。


宮崎vs佐賀 甲子園対決

対戦なし

主な卒業生

早稲田佐賀…瀬尾翼(慶応大)、黒岩佑丞(早稲田大)

聖心ウルスラ…田原誠次(巨人)


↓2017年代99回大会のその他試合予想を見る↓

2017年第99回夏の甲子園大会本戦予想・振り返りまとめ


-1試合毎予想, 2017年, 全国高等学校野球選手権大会

Copyright© 世界一の甲子園 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.