2018年注目選手

2018年注目選手:市川悠太(明徳義塾)

投稿日:

甲子園戦績

1年夏 〇7-2 境

〇13-5   嘉手納

〇3-0   鳴門

●2-10    作新学院

2年春 ●4-5  早稲田実

2年夏 〇6-3  日大山形

●1-3   前橋育英

3年春 〇7-5   中央学院

●1-3   日本航空石川

神宮大会の優勝投手が高知大会9連覇をかけて夏の戦いに挑む。右サイドスローながら140キロ台の速球と外にキレるスライダーで勝負する投球スタイルは本格派そのもの。昨夏から着々と経験を積んでおり、有終の美を飾りたいところだ。外人部隊と揶揄されがちな明徳義塾において、高知県出身者として明徳を勝たせたい思いも強く、応援したくなる選手だ。

今春の選抜では終盤の制球の乱れに苦しみ、初戦の中央学院戦では8回に一挙4失点。スライダーがひっかかり制御が効かなかった。3回戦の日本航空石川戦では調子が良くない中で抑えていたが、9回裏に逆転サヨナラ3ランを被弾。外に外すつもりのボールが甘く入ってしまった。一球の怖さを嫌というほど知ったエースが最後の夏に明徳義塾を2度目の全国制覇へと引っ張り上げる。

 

-2018年注目選手

Copyright© 世界一の甲子園 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.