2018年注目選手

2018年注目選手:黒川史陽(智辯和歌山)

投稿日:

甲子園戦績

1年夏  〇9-6   興南

●1-2    大阪桐蔭

2年春  〇4-2   富山商

〇7-4    国学院栃木

〇11-10   創成館

〇12-10   東海大相模

●2-5     大阪桐蔭

強打者が並ぶ智辯和歌山打線にあってもその将来性はピカイチと思わせる強打者だ。選抜では最初の2試合でヒットが出なかったが、準々決勝以降大爆発。創成館戦では引き付けてレフト方向へ流す打撃で、追撃のホームランと延長逆転サヨナラのタイムリーを放った。勢いは止まらず、準決勝の東海大相模戦では8回に同点に追いつく貴重な2点タイムリーをマーク。素晴らしい勝負強さだった。

チームの中ではなにかと林・文元が注目されがちだが、安定感のある打撃は2人を上回るのではないかと思わせる内容。相手バッテリーの揺さぶりに崩されることなくはじき返す打撃は対戦していて最も嫌なバッターだろう。打倒大阪桐蔭のカギは黒川が握っているかもしれない。

 

-2018年注目選手

Copyright© 世界一の甲子園 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.